初心者レーサがどこまで頑張れるか!


by wind_racer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
●本日はトレーニングはお休み。週末の金曜はなにもやらない
主義のだ。
レース前に筋トレして、レースで筋肉痛でつらい思いをしたこ
とがあるからだ。
●そう、当時はコースレース(板は330センチ以上ある)が主流で
夏前後は毎週のようにどこかしらでレースが行われていた。
セールは上限が7.5。風のMIN規定はなし。つまり無風でも
レースは行われた。それが魅力だった。逆にWAVEコンディ
ションでも7.5だった。それがマゾっけなのか、一般セーラとは
違う次元のウインドサーファなんだと自己満足していたところ
もあったのかも知れない。
まだサラリーマン成り立ての若造には6000円近いエントリー
フィーはきつく、風がないからレースしない。などもってのほか。
レースしたくてたまらかったのだ(今もそうだが)。
当時速いレーサで覚えているのは、香村さん(現MRCの先生)、
鉄腕秋田、セガの松尾氏、あと、東京ガス軍団だ。速いというの
は最後までこぎまくれたものが速いとずっと信じてレースを
行っていた。だから毎日のようにパンピングでへたらないよう
に背筋、背中、腰、足、すべて鍛えまくっていた。
握力も軽く60Kは超えていた。
でだ、ここまで鍛えてレース終了までこぎまくれる力はついた、
で、スタート前、香村さんの後ろぴったりにスタート。
(内心=よっしゃ!いったるで-!)
風の入りも申し分なく、このままついていけば間違いなく表彰台だ~、
などと自己満足にひたりながら前を走る香村さんのテールを追った。
それはたしか鎌倉沖のレースだった気がする。むこうも完プレ、こっちも
完プレ。セールは同じNEILのVXだ。絶対ついていけると
確信してた1分後、既にちぎられていた・・・・。艇速が違うんだな。
角度をなんとかもちこたえようとすると、今度は艇速が伸びない。
何かが違う。セールのチューニングか、あるいは、乗り方か?
結局200人中100位くらいでFINISHしたことを覚えている。
筋力だけではなく、WINDはトータルによくないと、火事場の
馬鹿力はでいことを知ったのはこの時だ。
(いや、まだとーぶん気づかなかった。だって筋肉馬鹿だったから)
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-26 00:59

で。本日は?

昼より会社にいった。
会議だらけだった。
つかれたぴー。
で、風呂につかって「ぐーぱー」した。
限界までやった。
だが筋肉痛にはならない。
握力というのは挑回復力をもっているようだ。
昨日なになにやったから、今日は握力ね~よ、
なんてことないでしょ。不思議だ。
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-25 02:02

本日もグーパー

d0009477_2153347.jpg本日もグーパー体操200回2セットだけとした。
なぜかって?
ボードのリペアしただけでおなかが一杯になってしまったからだ。
(なんつー奴。。。目が点だね。こんなんだから万年穴レースなんだよ)
って自分でいってもしょうがないが、いそいでもはじまらない。
さー明日はがんばるぞーーー。
写真はマイ愛機、「バーレー・ワークス240のfinbox」、finがぬけなくて、ぐりぐり
やってたらboxのなかでバキキィってひび割れた音がしたので樹脂を
たらした。大丈夫だとはおもうが心配だからね。
ちなみに、硬化剤少なすぎて2回目に硬化させた。(ひさびさに目分量しくじった・・)
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-24 02:20

ひとまず本日は握力

なんたって握力がないと、セールアップもできやしない。
ということでお風呂に入りながら「ぐーぱー」を
200回。つりそ~。になりながらもそのあとも限界まで
数秒の休みをいれて「ぐーぱー」する。
これはききまっせ。と思う。中学時代、ハンドボール部の
連中がやってたトレーニング方法だ。
名づけて「く゜ーぱー」。
(そのままやんけ・・・ぷっ。)
最初から飛ばすと、なが続きしないので初日はこんなとこで
やめとこう。
↑あ~最初っからこんな根性なしでいいのやら(--!)
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-23 01:14

なぜウインドなのか。

なぜにウインドでレーサを目指すのか。
を語っておこう。(聞いてない?)
バイクも乗ったが、まず再起不能になるのは目に見えてる。見えた。
ウインドなら無茶してもながされなければなんとかなる。
とおもってる。だからウインドなのだ。
あとレース人口が少ないのでそれはそれでまたグッド。
頂点になれなくとも、頂点は近いのだ。って?
まぁ三浦海岸で日本チャンプの山田プロをよくみるし。。。。
あと一番の理由が海にでている時は仕事のことをわすれる
ことができるからだ。無心になれる。だからなのだよ。
(だからきいとらんって・・・?)
さてさて、トレーニングも含めた日記今後どうなっていくのやら。
即、廃墟と化するのか? 
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-23 01:04

日記スタートです

d0009477_0524266.jpgひとまずスタートということで自己紹介をうんうんと・・・・・。
●れべる
ウインドは数年やってて、レースにも何度かでたことがあるが
まともなレースになったことはなく、時間切れでdnf、つまり
ドンとフィニッシュの連打。まぁたまにスラロームのレースでは
まぐれか?いいところをはしれたりもしてるが、まぁもちろん
トップ集団はいつも何処へ・・状態だ。
●道具
今現在の道具はGaastraのナイトロ9.8と←スターのfwの板。のみ。
(こんなんでだいじょうぶかよ 、と思うが金欠のためしょうがない。)
もちろんすべて中古だ。
●車
ハイエース。ね。
●海
三浦海岸。レースのメッカだ。ぜんぜんついていけないが。
●歳
歳は35。このとしだから、どうにかしなきゃと奮発してレースに臨むのだ!
●目標
今年の冬には人並にたくてぃくす?とやらを覚えて自分自身でレースを
組み立て、それができる体力をつけ、人並のレースができるように
なること。まぁ第一は楽しむこと(そりゃもちもちね。)
[PR]
# by wind_racer | 2005-03-23 00:41